オトナの恋愛塾~解説編~ Vol.21

これだけは言われたくない!!デート中に女が嫌う、“金銭感覚”を押し付ける男の発言

恋とは、どうしてこうも難しいのだろうか。

せっかく素敵な出会いをしても、相手に「また会いたい」と思わせない限り、デートにも交際にも発展しない。

仮に、順調に駒を進められても、ある日突然別れを突き付けられることもある。

しかし一見複雑に絡み合った恋愛でも、そこには法則があり、理由がある。

どうしたら、恋のチャンスを次のステップへ持っていけるのか、一緒に学んでいこう。

今回は、デート中の会話で女が引いた男の価値観は何?という宿題を出していた。

あなたはこの宿題が解けただろうか?


良平と出会ったのは、友達に誘われて行ったバーだった。

中目黒にあるそのバーには常連客が多いようで、新参者の私は少し居心地の悪さを感じていた。だが、隣に座った良平はとても感じがよく、積極的に話しかけてきてくれたのだ。

「このバー、よく来るの?」
「初めて来ました!友達に連れてきてもらったんです。常連さんですか?」
「そうそう、家が近くて。よく来るんだよね」

馴染みの店なのだろう、良平はそこにいた他の人たちも紹介してくれて、バーのマスターとも楽しそうに話している。

そしていつの間にか、私は良平と連絡先を交換する流れになっており、食事の約束までしていた。

「本当に大丈夫?無理しなくてもいいからね」

そう気遣ってくれた良平に対し、私は笑顔で答える。

「いえ、私が良平さんとご飯に行きたいんです♡楽しみにしていますね」

これは、本心だった。このときは本当に彼と食事へ行きたいと思っていた。だが、デート中に良平のとある部分が見え隠れし、私は面倒になってしまったのだ。

【オトナの恋愛塾~解説編~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo