男性からもらうだけがジュエリーじゃない!自立した大人女子のジュエリーの選び方

女性のスタイリングに華を添えてくれる、ジュエリー。その種類はさまざまだが、大人の女性が「自腹でも買いたい」と思えるものこそ、本当に欲しいものであり、手に入れるべきなのではないだろうか。


男性からジュエリーを貰って悪い気はしない。でも、自分が「直感で欲しい!」とか「身につけたい!」と思えるものがあるって、とても素敵なことだ。

ジュエリーを自分で買うという行為は、きちんとした収入があり、その上で余裕のある暮らしをしているということの証明でもある。もちろん、高価過ぎるものでなくていい。人によって価格の差はあるが、20万円ぐらいが妥当だろう。

大人の女性ならジュエリー以外もこだわりたいし、質の高い暮らしのために投資したいことがたくさんあるから。それに、あまりに高価なものを自分で買う女性って、男性には可愛げなく映ってしまうこともあるかもしれない。


そんな諸々を鑑みると『TASAKI』のデインジャーシリーズなんてどうだろう。女性らしい品と高貴さを与えてくれるパールを、ロックに落とし込んでいるところが今っぽいし、攻めたテイストは、シンプルな装いのスパイスとなる。

男性が選びそうにないデザインだから、身につける女性の意志やセンスも十分にアピールできるのだ。そんな、自分が素直な気持ちで素敵だと思うジュエリーを、自ら手に入れることができてこそ、自立した大人の女性だといえる。


18KYGのスタッズとパールとの組み合わせがモダンな雰囲気のデインジャーシリーズ。指先も同ラインのリングで彩れば、お洒落度は格段に上がる。

【DATA】
ピアス¥156,000、リング¥239,000〈タサキ/タサキ TEL:0120-111-446〉、シャツ¥70,000〈レ・コパン/サン・フレール TEL:03-3265-0251〉

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo