【☆5.20写真追加☆】港区おじさんファンミーティング用コメ欄はこちら!全国のファンに感想をシェアしよう!!

(5/20追記)
リハーサル風景を追記しました。

(5/17追記)
船田さんより、「コメ欄の新着順ボタンをクリックした際に、昔のコメントへの新着の返信が出てこないので、辿るのに時間がかかりすぎる。俺は暇だからいいけど」というご指摘をいただき、『過去コメントへの返信も含めた、新着コメントがはいったスレッド順に表示する』という仕様変更を実施しました。

***
たくさんのファンにご来場いただいた『港区おじさんファンミーティング』。
皆様の熱すぎる声援に、船田ファミリーは大感激しております!

当記事は、ファンミーティング参加者同士、そして全国の残念ながら行けなかったファンに向けて、当日の様子や感想を共有するコメ欄用記事になります。

船田ファミリーは、全員みなさんのコメントを全て楽しく読ませていただいております!どしどしご感想をお寄せください。

皆様のご期待に応えるべく、これからも港区おじさんファミリーは演技力以外の部分を中心に、磨いてまいります。

◆リハーサル

主旨をあまり理解しないまま、続々と会場入りするファミリーたち

ただの港区のおじさんたちのために、レッドカーペットが用意された

そのおじさんたちを見に来るファンのために、お鮨を1200貫握ることになったニシツグの大将。店も当然休業だ

キャリア数十年の大将が、一気に腱鞘炎寸前まで追い込まれた。

着々と客席の準備も進んでいく。

檀上に並ばされ、説明を受けるファミリー達。なぜ自分たちがこんなことになっているのか1人も理解できていない様子だ。

思いのほか真剣な会であることに驚き、作戦会議を開く、ビューティーシークレットなんたらの面々。

やはりダークサイドどうしで馬が合う富永沙織さんと池上佳代さん。

合間をぬって峰岸さんに学校の相談をするマリアちゃん。相談する相手を完全に間違ってしまったようだ。

状況を見守る2トップ。そこへ呼び出しがかかる。

マイクチェックに駆り出される2人。進行の類が苦手な船田さんは、すでにキャパオーバーのようだ。

様子を見守るファミリーたち。見切れてもカッコいいのは、日本人で冴木さんだけだ。

社長から進行の最終確認が入る。東京カレンダーも必死だ。

さすがに真面目に聞き入るファミリーたち。しかしリーダーの船田さんは、よく見ると後ろで寝ている。拡大してみよう。

ガン寝だ。リーダーの余裕をまざまざと見せつけてくれた。

リハーサルから解放され、急にイキイキしはじめる船寺。大人は逆であってほしい。

最後だけ「ここまで来ましたね」「ああ、頑張ろうな」感を演出しはじめる船寺。

ファンのために用意された飲み物は、『モエ・エ・シャンドン モエ アンペリアル』。1869 年に誕生し、毎年 100 種類以上のワインをブレンドして造られるモエ アンペリアルは、メゾンのスタイルを最も高い完成度で表現し、フルーティーな輝き、魅惑的な味わい、そしてエレガントな熟成が特徴だ。

300本はちょっと飲みすぎではないだろうか。

いよいよ開場間近。全てのセッティングが終えられる。

特に何もしていないが、カラヤンばりに万感の想いに浸る船田さん。さあ、『港区おじさんファンミーティング』がスタートです!

続きはまた今度!お楽しみに!

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo