先週のアクセスランキング!1位は、「妻を愛していたし、浮気願望もなかったのに…」犯した過ちの大きさに気がついた、男の懺悔

「東京カレンダーWEB」の1週間分のランキングから、人気記事ベスト5をご紹介!

“犯した過ちの大きさに気がついた、男の懺悔”に“SNSに暴かれる人気ママモデルの過去と悲劇”から“理想の嫁”まで。さて、栄えあるベスト1は?

★第1位
「妻を愛していたし、浮気願望もなかったのに…」犯した過ちの大きさに気がついた、男の懺悔

―樹に…直接聞いてみよう。ほんとの気持ちが知りたい。

星川探偵事務所に依頼して得た浮気の証拠を元に、あゆみは夫の樹と話し合うことを決意した。以前浮気について問い詰めたら苦しい言い逃れではぐらかされたが、この証拠を見せれば白状せざるを得ないだろう。

「今夜、帰ります。話があります」

続きはこちら

★第2位
「もう痩せられないでしょ…?」妻に何も言わず、結婚式を勝手に直前キャンセルしたサイコパス夫

「明日結婚式の打ち合わせでしょ?ドレスの写真見せてよ」
「希ちゃん、スタイルがいいからマーメイド型が似合うね。これはスタイルがいい人しか着たらいけないドレスだね」

歩はドレスの写真を見て、ニコニコと微笑んでいた。

それなのに、どうして…?

続きはこちら

★第3位
匿名で拡散されるデマは、止まらない。SNSに暴かれる人気ママモデルの過去と悲劇

大勢の所属タレントの総指揮をしている社長が、私のすべての現場に付き合うことがどれだけ大変で、無理をさせているかと思うと、本当にありがたかった。

そんな彼女をこれ以上心配させたくなくて、私は自分が抱えている不安の原因を言えずにいた。というより、どう説明すればいいのか分からずにいる、と言った方がいいのかもしれない。

―自分でも、何がこんなに怖いのか…分からないんだから。

そう考えながらも、やめればいいと分かっているのに、私は不安に駆りたてられ、また携帯を開いてしまった。

続きはこちら

★第4位
消えない野心と"小さな不満"が邪魔をする。素朴な幸せに満足できないオンナの末路

祐介は、宮崎を中心に小売業で財をなし拡大を続けている会社の経営者の次男坊。清潔感のある好青年で、一目見た時から良い印象を持った。

東京の一流大学を経て大手監査法人へ就職し、読者モデルとしてスタイルブックまで発売した自分が手にしているのは、あの頃の友人達から見たら「ちっぽけ」なものなのかもしれない。

だが今のあおいは、自分が確かな幸福を感じていると確信している。左手でその幸福の源泉である男と手を繋ぎながら、右手で何気なくスマホをチェックした。

続きはこちら

★第5位
理想の嫁:嫁ぎ先は経営難!?セレブ妻となったはずの元キャリア女が嗅ぎ取った、一家に隠された真実

美月、28歳。一橋大学経済学部を卒業した後は、丸の内にある経営コンサルティング会社に入社した。

結婚を機に仕事を辞めたのは、ちょうど1年前のことだ。

まさか自分が専業主婦になる日がくるとは、“あの日”まで想像もしていなかった。

突然の“退職勧告”を下された日の衝撃を、美月は忘れることができないのだ。

続きはこちら

東カデー詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo