サイコパスな夫 Vol.5

夫が待ちわびていたはずの“オメデタ”報告。しかし妻を地獄へと突き落とす、サイコパス男の残酷な言葉

東大出身/外資系証券会社勤務/身長185cm/イケメン

このスペックを見て、あなたは何を感じるだろうか。

え?…ハイスペ男子?

あぁ、世間ではそう持て囃されているみたいね。しかもその人、爽やかで優しくて気が利いて、笑顔がとっても素敵みたい。

そんな完璧な人間、出会ったことある?
いたら、結婚したい?

やめておいたほうが、身のためだわ。

完璧な人間なんてこの世に存在しないのだから。もし存在するとしたら、その人は…“サイコパス”かもしれない。

完璧な男に出会ってしまった希は、麻矢子の後押しもあり、椎名歩とデートへ。

彼氏がいると告げるも、予想だにしない反応をされ徐々に心を奪われていく。そして付き合っていた商社マン拓也を振り、遂に歩からプロポーズされた希は幸せな新婚生活を送っていたはずだった。

しかし徐々にすれ違いを感じ始めた希にある異変が…。


もしかして…という麻矢子に急かされ、私たちは苺のブッフェを早々に切り上げた。

近くのドラッグストアで検査薬を買い、タクシーで急いで家を目指す。

「希……。どう…?」

1秒、2秒、3秒……。

検査薬の反応が出るまで、ドキドキと胸の鼓動が高鳴った。

「あっ…」

じんわりと浮かび上がる印を見た瞬間、思わず涙が溢れ出る。

同じく涙目の麻矢子に、思い切りギュっと抱きつかれた。

「神様からの…プレゼントだね」

その言葉に私はコクリとうなずき、しばらくの間抱き合った。



歩には直接伝えたくて、”大事な話がある”とだけメールを入れた。結婚してからというもの「早く子供が欲しい」と毎日のように言っていた彼の喜ぶ顔を想像すると、幸せな気持ちでいっぱいになる。

仕事が忙しいという歩は連日帰宅が遅く、最近まともに話をしていなかったが、今日は仕事を切り上げて帰ってきてくれた。

「おかえりなさい!!」

喜びを隠しきれずハイテンションで出迎える私とは対照的に、歩はなぜか無表情だった。

【サイコパスな夫】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo