日本初、シャネルのトリートメントサロンも誕生!新しく生まれ変わった『シャネル 銀座並木』が凄い!

1994年に日本で初めての路面店としてオープンした『シャネル 銀座並木』。

約3年弱ものリノベーション期間を経て、12月1日に装いを新たに生まれ変わった。

シャネルを象徴するような外観・内観も印象的だが、今回のリニューアルで話題なのが、同ブティックでしか手に入らない限定アイテムと、日本初となるトリートメントサロンの誕生。

ショッピングを楽しめるだけでなく、疲れた心身のケアもできるスペシャルなブティックへとリニューアルした『シャネル 銀座並木』へ、ぜひ足を運んでみて。

©CHANEL

ビル全体がまるでアート作品のよう!
シャネルの世界を体験できる特別なブティックへリニューアル

9階建てのビルとしてリニューアルした『シャネル 銀座並木』。

設計を担当したのは、シャネルと深い関わりを持つ建築家 ピーター・マリーノ氏。

ブランドのコードを魅力的に表現することで有名な彼が手掛けた同ブティックは、シャネルを象徴するブラックやホワイト、ベージュ、ゴールドといったカラーが取り入れられている。

『シャネル 銀座並木』外観 ©CHANEL

まず訪れた人の目を引くのが、マットな質感のブラックとホワイトのコントラストが特徴的なパネルで彩られた外観。

オープニングを記念し、2ヶ月限定でアーティスト・向井修二氏の、さまざまな記号が無数に配されたアートワークが施される。

内観・外観だけでなく、充実したコンテンツが揃う『シャネル 銀座並木』について、もっと詳しく紹介していこう。

『ル サロン ボーテ』内観 ©CHANEL

シャネルのトリートメントサロンで
心身ともに整え、リフレッシュさせよう

ビルの8階に入っているのは、日本では初めてとなるシャネルのトリートメントサロン『ル サロン ボーテ』。

ブランド創設者であるガブリエル・シャネル氏の「女性には一人ひとり独自の美しさがある」という信念と、“女性らしさ”についてホリスティックなビジョン。

そして、「表面的な肌の美しさだけでなく、健康的ではならない」という彼女とメゾンの美に対する考え方を体現したのが同サロンだ。

『ル サロン ボーテ』内観 ©CHANEL

『ル サロン ボーテ』ではガブリエル・シャネル氏が住まいとするまで愛した伝説のホテル「リッツ パリ」にある『シャネル オ リッツ パリ』と同じ、フェイシャル&ボディ、フェイシャル、ボディのトリートメントプログラムを用意。

このプログラムには、さまざまなトリートメント スタイルに、メゾンが独自に開発したファシア(※)にはたらきかけるテクニック「ラ ファシア ドゥ シャネル」を融合させたオリジナルメソッドを用いている。

そのメゾットを習得したトリートメントエキスパートが、ゲストのニーズや希望を正確に把握してプログラムを提供し、健やかで輝くような美しさをもたらしてくれるのだ。

※ファシアは、筋肉、器官、関節といった身体のあらゆる内部組織をつなぐ、膜状の結合組織です。

「ビューティ カクテル」 ©CHANEL

ゆっくりと時間をかけながら肌を揉みほぐしてケアすることで、顔や身体のファシアの緊張を取りのぞき、本来のコンディションへと回復。

プログラムの締めくくりに用意されているのは、ビューティ カクテル(コールドプレス ジュース)。

トリートメントの内容によって提供されるカクテルが違い、肌にうるおいをもたらし守るもの、肌をデトックスし再生をうながすものなど、全4種が揃っている。

この一年頑張った自分へのご褒美に、『ル サロン ボーテ』で心身の調和を取り戻してみるのはいかがだろう。

(手前)チェーンバッグ(W20×H12.5×D7cm)価格:355,000円、(奥)クラッチバッグ(W27.5×H20×D1cm)価格:186,000円

完売必至!どんなスタイルもクラスアップさせる限定バッグ

今回のリニューアルを記念し、2017-18年クルーズコレクションからハンドバッグ4点とクラッチバッグ1点が、『シャネル 銀座並木』限定アイテムとして登場。

それぞれに付いている“CHANEL GINZA NAMIKI”と刻印が押されたプレートが、さらに特別感を感じさせる。

チェーンバッグ(W25×H14.5×D8cm)価格:2,217,000円

どのアイテムもシャネルが誇るクラフトマンシップやノウハウを駆使したデザインに仕上がっている。

自分へのご褒美はもちろん、クリスマスプレゼントの候補として、それとなく「このバッグが欲しいな」なんて彼に伝えてみるのも良いかも。

ボーイ シャネル(W25×H14.5×D8cm)価格:1,220,000円

チェーンバッグ(W26×D16×D10cm)価格:620,000円

1F ©CHANEL

アートが溢れたブティックで
最新コレクションをチェック!

ブラックとホワイトを基調とし、窓から差し込む自然光が溢れる1階に並ぶのは、バッグとアクセサリー。

シューズやアクセサリーが揃う2階は、ウッドのフローリングにツイードを思わせるベージュのカーペットが敷かれた空間が広がる。

3階は、プレタポルテやバッグ、ウォッチを展開。
ベージュにゴールドとブラックをアクセントにした4階では、最新のプレタポルテコレクションを堪能することができる。

4F ©CHANEL

また、各フロアには芸術に深い造詣と関わりを持ったガブリエル・シャネル氏の理念を受け継ぎ、さまざまな国のアーティストによる、厳選されたアートピースが飾られている。

それらのアート作品が、ブラック・ホワイト・ベージュを基調としたブティックの空間にアクセントを添えている。

2F ©CHANEL

3F ©CHANEL

■店舗概要

『シャネル 銀座並木』外観 ©CHANEL

店名:シャネル 銀座並木
住所:中央区銀座6-7-19
営業時間:12:00~19:30
定休日:不定休
電話番号:03-3289-5519
フロア構成:
・1F バッグ、アクセサリー
・2F シューズ、アクセサリー
・3F プレタポルテ、バッグ、ウォッチ
・4F プレタポルテ
・8F ル サロン ボーテ
・9F ル サロン プリヴェ

『ル サロン ボーテ』内観 ©CHANEL

店名:ル サロン ボーテ シャネル 銀座並木
住所:中央区銀座6-7-19 8F
営業時間:12:00~19:30(トリートメントの最終終了時間は21:00)
定休日:年中無休(2017/12/31、2018/1/1を除く)
電話番号:03-3289-0555
URL:http://www.chanel-ginza.com/
※完全予約制

東カデー詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo