日本限定!フランク ミュラー創業25周年を記念し、幻のコレクションを完全復刻!

ブランド創設からわずか25年にして、確固たる地位を築いているフランク ミュラー。

ブランドの原点でもあり、独自の3次曲線によって創りだされた立体的なフォルム“トノウ カーベックス”の原点でもある、“2851”コレクションが発売された。

25周年を記念したアニバーサリーウォッチ3モデルは、各25本限定とまさにプレミアム!

デイリーからビジネスまで、さまざまシーンで使える洗練された逸品を手に入れてみない?

(上から時計回りに)「トノウ カーベックス 25th」、「トノウ カーベックス パーペ チュアルカレンダー 25th」、「トノウ カーベックス レト ログラード セコンド 25th」

ブランドの原点が詰め込まれた、25周年記念ウォッチが登場!

“ビザン数字”と共に、フランク ミュラーの代名詞である“トノウ カーベックス”は、ブランド創設の5年前に誕生。

当時、世界初の複雑構造を創出することに没頭していた独立時計師だったフランク ミュラー氏。

ある女性から「ラウンドではない独自のデザインの中に、複雑構造を組み込んだ時計を」という依頼を受け、制作したオーダーメイド時計のフォルムとして開発されたのが“トノウ カーベックス”だった。

1920年代のアール・デコスタイルを蘇らせながらも、現在のスタイルを併せ持った独特の洗練されたフォルムは、すぐにヨーロッパのコレクターたちの目にとまり、1992年ブランド誕生後も、そのフォルムは世界中を席巻。

「トノウ カーベックス パーペ チュアルカレンダー 25th」

しかし、このオリジナルシェイプはわずか数年しか生産されず、今回25周年を記念し、時代を超えて新たに再製作。

そんな処女作ならではの繊細なフォルムと、放射線状にデフォルメされた美しいビザン文字を併せ持ったコレクションは、手首に纏うだけで色気さえ漂わせる。

恋人へのプレゼントに、自分へのご褒美に。至高のアニバーサリーウォッチを、ぜひ。

日本でしか手に入らない!各25本限定の“2851”コレクション

※価格は税抜き表記


「トノウ カーベックス パーペ チュアルカレンダー 25th(CINTRÉE CURVEX PERPETUAL CALENDAR 25th)」

価格:5,600,000円 ※25本限定

ムーブメント:自動巻き
表示:時、分、永久カレンダー
パワーリザーブ:約42時間
振動数:28,800 振動/h
ムーブメント:コート・ド・ジュネーブ
ケース:18K イエローゴールド/18K ホワイトゴールド
ケースサイズ:縦 45mm×横 30mm
ストラップ:クロコダイルストラップ


「トノウ カーベックス レト ログラード セコンド 25th(CINTRÉE CURVEX RETROGRADE SECOND 25th)」

価格:2,500,000円 ※25本限定

ムーブメント:手巻き
表示:時、分、6時位置にレトログラード式スモールセコンド
パワーリザーブ:約38時間
振動数:21,600 振動/h
ムーブメント:コート・ド・ジュネーブ
ケース:18K イエローゴールド/18K ホワイトゴールド
ケースサイズ:縦 45mm×横 30mm
ストラップ:クロコダイルストラップ


「トノウ カーベックス 25th(CINTRÉE CURVEX 25th)」

価格:2,250,000円 ※25本限定

ムーブメント:手巻き
表示:時、分、6時位置にスモールセコンド
パワーリザーブ:約38時間
振動数:21,600 振動/h
ムーブメント:コート・ド・ジュネーブ
ケース:18K イエローゴールド/18K ホワイトゴールド
ケースサイズ:縦 45mm×横 30mm
ストラップ:クロコダイルストラップ

時計愛好家を虜にするフランク ミュラー

「FRANCK MULLER WATCHLAND」では毎年春になると、新作発表会「WPHH/World Presentation of Haute Horlogerie」が開催される

腕時計のトレンドにインパクトを与える、時計づくりの桃源郷

1986年、世界初の複雑時計を発表して以来、1992年のブランド創設後もワールドプレミアム・ウォッチと称えられる逸品はもちろんのこと、新しく特許を取得した世界的にも希少な機構を備えた作品を数多く送り出している、フランク ミュラー。

世界中の時計愛好家たちを魅了する時計が生み出されるのは、スイスのジャントゥという小さな村に建つ工房「FRANCK MULLER WATCHLAND(フランク ミュラー ウォッチランド)」。

ごく簡明なアイディア・スケッチから始まる時計づくりは、設計図やプロトタイプの作製、度重なるテスト、ムーブメントの製作に至るまで、腕時計製造に関連するすべての工程が「FRANCK MULLER WATCHLAND」で行われている。

工房から世に送り出される腕時計が、時の試練に耐え、至上の技術として世代から世代へと受け継がれるために、一番重要なのがそれぞれの機構とひとつひとつの腕時計のあらゆる部分に細心の注意を払うこと。

その細部への気配りこそが、フランク ミュラーの大切な基礎部分を支えている。

「トノウ カーベックス パーペ チュアルカレンダー 25th」

フランク ミュラー氏の豊かな創造力を実現させる、先端技術と伝統的な職人技

時に時計業界の基盤を揺さぶるような革新的なアイディアで世界中を驚かせるフランク ミュラー。

機能性だけでなく、身につけるアイテムとして腕時計の完成度を飛躍的に高めたのは同ブランドと言われている。

それもすべてフランク ミュラー氏の閃きにより生まれたもの。
ケースのデザインや成型、文字盤上のインデックスのデザイン、また時を告げる機能を表示する新たなスタイルにまで、フランク ミュラー氏の才能が発揮されている。

今回のコレクションで採用され、ブランドの代表作であるケースデザイン“トノウ カーベックス”は、1920年代のアール・デコスタイルと現代のスタイルを併せ持った独特のフォルムを表現したもの。

フランク ミュラーの時計師たちの手となる道具は、18世紀の時計職人たちも使用していた古典的なアイテムだが、同時に正確で厳密な計測や加工ができる高度な工作機械も使われている。

フランク ミュラーでは、先端技術と伝統的な職人技との見事なコラボレーションによって、唯一無二とも言える創造力から生まれた時計たちが作りだされているのだ。

『FRANCK MULLER WATCHLAND東京』外観

■製品概要

商品名:
・トノウ カーベックス レト ログラード セコンド 25th
・トノウ カーベックス パーペ チュアルカレンダー 25th
・トノウ カーベックス 25th
詳細:http://www.franckmuller-japan.com/25th2851collection/
取扱店舗:フランク ミュラー取扱店舗
全国の店舗情報はこちら:
http://franckmuller-japan.com/service/

クリ2DY詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo