LINEの答えあわせ【Q】 Vol.8

食事後「楽しかった!またご飯行こう」で態度急変したのはなぜ?LINEの答えあわせ【Q】

たった1通のLINE。

その巧拙が恋愛の勝敗を決めかねないが、恋愛マニュアル情報は巷に数多くあれど、LINEの正解を教えてくれるコンテンツはほぼ見当たらない。

男女でLINEに対する捉え方は、全く異なるようだ。

あなたが送るそのLINE、気づかぬうちに間違えていないだろうか。


Q1:食事会の後、女性になんとLINEを送れば良い?


食事会が終わってから、いつも悩むことがある。

いつ送るか、何と送れば良いのか。

今日の食事会でも気に入った子がいたのに、結局次に進めない自分がいた。



渋谷にあるIT系の会社に勤める由紀は、肩下でゆるく巻いた髪がよく似合う、ナチュラル系の美人だった。

男は会社の同期計3名。女性の方も、皆同じ会社だという。

「なんか、みんな似てるよね。」

類は友を呼ぶという言葉があるように、女性陣は皆似ていた。

今年の流行なのか、明るい色の膝下丈くらいのスカートに、トップスは白。まるで揃えたように(よく見れば微妙に違うと思うが)同じような服装だった。

「えー全然違うのに。」

似ているような3人の中でも、少し口を尖らせながらも笑う由紀が僕はタイプだった。

「由紀ちゃんは、どこ住んでるの?」
「目黒だよ。裕太君は?」
「うっそ。俺も目黒だよ。近いじゃん!あのお店、知ってる?」

目黒に住んでいて良かった...そう心の中で叫んだ。同じ話題があるのも勿論のこと、この後一緒にタクシーに乗れる可能性も高まる。

「LINE交換しない?目黒の美味しい店、教えてよ。」
「もちろん♡でも裕太君の方が詳しそう!」

タクシーに乗ったら、次の約束までできるかも...しかしそう思っていた僕の淡い期待は、その後見事に砕け散る。

由紀の友達・奈美も方向が一緒だと言い始め、結局、由紀を先に降ろしてから、奈美を送る羽目になってしまった。

家に着くと速攻で奈美からお礼のLINEが入っていたので、一応当たり障りのない返事をする。


しかし肝心の由紀からは何も連絡がない。待ちきれなくて、こちらからLINEを送る。

【LINEの答えあわせ【Q】】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo